せかいとゆうこと

SEKAI TO YUKO TO

Cassandra, my Malaysian friend🇲🇾

(English is coming soon…)

 

ゆうこです!

最近いろんな友達やそのまた友達から「ブログ読んでるよ」っていう声をもらうことが多くなりました。

基本的に恥ずかしいので「そんな読まなくて良いよ」とか言っちゃいますが、そういう声をもらうと素直にすっごく嬉しいです。ありがとうございます。

 

 

さて今回はマレーシア人の友達です!

 

彼女は本当にいつも笑っています。

そして他の人への気配りが徹底しているし、

常に一緒にいる人のことを一番に考えています。

私は彼女のそういうところをとても尊敬していて、私もこういう人になりたいなって思います。

 

f:id:yukonoblog21:20180107002529j:plain

 

 

ー好きなように自己紹介してみて!

 

キャサンドラ(Cassandra)25歳です。

中国系のマレーシア人だよ。

 

動物が大好きで、

高校卒業してからペットショップで働いたんだ。

その後ペットグルーミングの仕事を経て5年間動物看護師として働いた。

それからメルボルンに来たって感じかな。

 

 

ーありがとう!

キャサンドラはどうしてここで英語を勉強してるの?

 

私はずっと箱入り娘で家を離れたことがなかったの。

高校を卒業してすぐに働いたし、世界に出たことがなかった。

だから海外に出て生活する経験をしてみたかったんだ。

 

メルボルンに4年間住んでいた友達がいるんだけど、

彼が「メルボルンは生活コストも欧米ほど高くないし人も優しいからすごく住みやすい」って勧めてくれてこの街を選んだよ。

 

実際に住んでみて本当にいい環境だと思う。

激しい競争社会じゃないし、私の仕事や人生において一休みする意味でもいい場所だと思う。

 

 

ーマレーシアの好きなところはどこ?

 

まずは多国籍国家なところ。

マレーシアは主にマレー系インド系、そして私の中国系の3つの人種で構成されているよ。

だから公共の言語は英語。そしてマレー語

 

私の場合は両親が中国系なんだけど、父が広東語話者で母が普通語話者なんだ。

だからちょっと家庭内の言語は複雑だよ。

父と母は英語で会話する、私と父は英語と広東語とマレー語で会話する、そして私と母は中国語の普通語で会話するっていう感じ。面白いでしょ!

 

このマレーシアの人種について私が誇りに思うことは、

それぞれで人種は違っても私たちのアイデンティティーはみんな「マレーシア人」だということ。

それ以上でもそれ以下でもないよ。

だから自分やお互いのことを「私は中国人」とか「インド人」とかいうこともないし、特に差別もなくみんなで共存できてると思う。そこはオーストラリアやアメリカと違うところなのかもしれないな。

 

そしてやっぱり好きなのは食べ物かな。

世界中全ての地域にそれぞれ違った食べ物や味があるし、それがそのまま文化になっていくからね。

食べ物の影響は大きいと思うよ!

 

私の好きなマレーシア料理はそうだな、

マレー系の料理ではナシレマ(nasi lemak)、ラクサ(laksa)、サテー(satay)、フライドバナナ(fried banana)、

中国系の料理ではチャークイティオ(char kuey teow)、ワンタン麺(wanton mee)、

インド系の料理ではロティチャナイ(roti canai)、バナナの葉のカレー(banana leaf rice)などかな。

それぞれ違った味を一気に楽しめるマレーシアの料理は面白いよ

 

最後にマレーシアは安全な国。

滅多に自然災害がないから良いよね。

 

 

ー逆に嫌だなって思うところはある?

 

私はマレーシアの政府が嫌い

私たちの首相はびっくりするくらいお金持ちだよ。

その奥さんだってそう。

彼はこのお金は寄付から得てるって言い張ってるけど理解できないね。

私たちの多くは政界に賄賂がまかり通ってると信じているけど、正直いま彼が首相である以上私たちには何もできないよ。

 

首相といえば前回の選挙の時に信じられないことが起きたんだ。

首相を決める投票後に計算している時、急に会場の電気が一斉に消えて真っ暗になったの

そしてしばらく経ってまた明るくなってから投票結果が発表が行われた。

結果的に首相の再任が決まったんだけど、これ明らかにズルしてるでしょ。信じられない。

 

あと嫌いなところはそうだな、1年中夏で四季がないってことかな。

 

f:id:yukonoblog21:20180107002615j:plain

 

 

ーキャサンドラはどんな時に幸せを感じる?

 

何かを自分の力で実行した時。

そしてそれをやり遂げられた時。

 

あとは深夜に1人で家にいる時も好きだな。

映画を見たり何か食べたり、音楽聴いたり、そして自分の人生について考えて見たり。そういう時間が好き。

 

 

ー最後の質問!キャサンドラの夢はなに?

 

世界中のいろんなところに行くことだよ。

そして私は動物が好きだから、野生動物を保護するような活動をしたい。

今の1番の目標は、中国の四川省に行ってパンダを保護するボランティア活動に参加すること。