せかいとゆうこと

SEKAI TO YUKO TO

Huan, my Vietnamese friend🇻🇳

(Sorry English is coming soon…)

 

ゆうこです!

今回はベトナム人の友達にインタビューしました!

 

 

写真中央、私が指差しているバースデーボーイの彼は、私がシェアハウスをしているルームメイトの1人。

ルームメイトの中で学生は私たちだけだったので、タイムテーブルが似ていて2人で家でお喋りする機会も多かったです。一緒にベトナムのお菓子を作ったこともあって、楽しくて美味しかったのを覚えています。

ぶっきらぼうで不器用そうなところが何とも憎めない可愛さで、彼のチャームポイント。ルームメイトから毎日イジリ倒されて愛されています。

 

 

f:id:yukonoblog21:20171218224221j:plain

 

 

ー好きなように自己紹介してください!

 

 

ホヮン(Huan)です。

俺のベトナム人の友達はほとんどみんなイングリッシュネームを作っているけど、俺は作っていないからこれは本名だよ。

イングリッシュネームを作ると外国人に覚えてもらいやすいしコミュニケーション取るもの簡単だからベトナム人はみんな作る傾向にあるんだ。

でも俺の名前の場合は「1(ワン)」に似ていて発音するのも難しくないかなって思ってずっと本名を使っている。イングリッシュネームを作る予定もないかなー。

 

ベトナムの首都ハノイから来たよ。

好きなことはゲームを"コレクション"すること。ゲーム自体はそんなにしないんだけど、新しいゲームが出たらダウンロードするのが好きなんだ。

playstationも好きで持っているけど、これは俺よりもKevin(他のルームメイト)の方がプレイしてるかな。自分でプレイするよりも人のプレイを見ている方が満足できるから、俺は見る方が好き

 

あとはMarvelとかDCcomicとか、スーパーヒーローに関するものはなんでも好き!歴史の本を読むのも好き!

 

 

 

ーありがとう!

ホヮンはここで何をやってるの?

 

 

メルボルンにあるRMIT大学でMaster of communicationの勉強をしているよ。

実はRMIT大学はベトナムにもあってそこを卒業したんだ。学部生の最後の半年はメルボルンで勉強して、1回ベトナムに帰って卒業した後にまた院のためにメルボルンに帰って来た。

今は3ヶ月のセミスターブレイク(夏休み)中でバイトをしているよ。この休みの後4ヶ月半大学に通ったらまた長期休みが来る笑

 

 

 

ーホヮン勉強頑張ってるもんね!

ところでベトナムの好きなところはどこ?

 

間違いなく食べ物全般

ベトナム料理ってすごく面白くて地域によっても味付けが全然違うよ!その違いをうまく説明するのはなかなか難しいんだけど、北部はバランスが取れていて南部はもっと甘い味付けっていう感じかな?

俺は北部出身だから北部料理の方が好き!

 

メルボルンにもベトナムフォーのお店はたくさんあるけど全部南部の味付けなんだ。。

この甘さは鶏ガラからじゃなくて砂糖からのものだから甘すぎるって思っちゃう。ぜひハノイに行って本場のフォーを食べて欲しい!

 

そしてベトナム料理に欠かせないのは何と言ってもフィッシュソース

この家のみんなには臭いって言われて俺が使うとみんなに窓を開けられるけど、これはほとんど全てのベトナム料理に使われる必須調味料なんだ。

 

ベトナム人は基本的にフレンドリーで優しい性格だね。

特に観光客に対して。誰に対しても優しいって訳じゃないけど、こっちがいい人ならベトナム人はみんな優しく接してくれるよ。

 

ベトナムの主な交通手段はスクーター

これはいい面も悪い面もあるけど、いい面はどこにでも自由に行けるところかな。電車やバスを待たなくてもいいからね!

 

 

f:id:yukonoblog21:20171219093049j:plain

 

 

ー逆に嫌だなって思うところはある?

 

さっき話したスクーターに関連するんだけど、一番の問題は交通渋滞かな。

実はいつも疑問に思っていることがあるんだ。

メルボルンの道路の幅はハノイの幅より断然狭いのに、どうして交通渋滞はハノイほど深刻じゃないんだろう」って。

でももしメルボルンに人たちがハノイと同じくらい大量のスクーターを利用するようになったらここもあれくらい渋滞するのかなー?

 

そしてベトナムでは大気汚染も問題。

首都のハノイはベトナムの中でも最も大気汚染が深刻な街なんだ。汚染度はだいたいロンドンや北京と同じくらいになる勢いだよ。

これも交通渋滞なんかに関係しているのかな。

 

そして時々ベトナムの夏の暑さが嫌になる。

すごく暑い上に湿度がやばいんだ。俺はもともと汗かきだけどベトナムにいた時は今の2倍以上汗をかいていたと思うよ笑

 

でも実はこの暑さは悪いことばかりではないんだよ。

前に「ベトナムの祖先がどうやって国を守ったのか」について書かれた歴史の本を読んだことがあるんだけど、面白かったから紹介するね。

 

昔ベトナムに、当時めちゃめちゃ強かっらモンゴルが3回くらい攻めて来たことがあったんだ。でも嬉しいことにベトナムは3回とも勝利した!

なんでだと思う?

理由の1つはこの暑さだったって言われているよ。

実はモンゴルが攻めてくることを予測していたベトナムは、当時北部の中心地であったThang Long から前もって別の街に大移動をしていたんだ。食料も水も武器も全ても持ってね。

だからモンゴル兵がThang Long に到着した頃はその街は完全に空っぽになっていたって訳。

モンゴルってベトナムと比べてかなり寒くて乾燥している地域でしょ?

あそこから来た人たちにとってはベトナムの暑さだけでも苦しいのに、ましてや空っぽになった街で生き延びていくのは相当厳しかったと思うよ。

 

さらに賢いなって思ったのが、ベトナム兵はあらかじめモンゴル兵の中にいた「食糧について管理している詳しい人」を殺していったっていうこと。

彼を失ったモンゴル兵は新しく何か作物を育てることも探すこともできなかったから次々と死んでいったんだ。

 

 

 

ー面白い歴史だね。ありがとう!

ホヮンはどんな時に幸せだって感じる?

 

Never(一度もないよ)...haha

 

(かなり粘ったけど最後まで照れて教えてくれませんでした、、笑 でも割と楽しそうにインタビューに応じてくれてたのでちょっとでもHappyなお喋りが出来てたら嬉しいです笑)

 

 

 

ー最後の質問!ホヮンの夢はなに?

 

うーんこれも難しい質問だな、、

夢なんて全然思い当たらないよ、、

もしかしたら夢はありすぎるけどどれも鮮明ではないのかもしれない。

それに俺は現実主義だから、、

 

 

 

ーわかった!じゃあホヮンの目標はなんかな?なんの目標でもいいよ!勉強でもメルボルン生活でも人生でも!

 

今してる勉強の目標は、またその次の段階の目標に繋がってると思う。

一番最終段階の目標は、、うーんなんなんだろう、、

それがまだクリアに見えてないから、色んなことを考えながら今の段階の勉強を必死に頑張っているんだと思う。