せかいとゆうこと

SEKAI TO YUKO TO

Chanya, my Thai friend🇹🇭

(English is coming soon…)

 

ゆうこです!

今回はタイ人の友達にインタビューしました!

 

 

彼女は私がビジネスコースで少し勉強していた時のクラスメイトです。

いつもニコニコしていてとても寛容な友達です。

彼女が帰国する時には可愛い像のストラップもくれました。私の宝物の1つです。

 

f:id:yukonoblog21:20171211124658j:plain

 

 

ー好きなように自己紹介してみて!

 

チャンヤ(Chanya Choksuchart)です。

タイのホアヒンという、バンコクから車で3〜4時間の町から来たよ。

ここはビーチが有名なリゾート地なんだ。

そこにあるハイアット・リジェンシーっていう外資のホテルで人事管理の仕事をしているよ。

メルボルンにもハイアットがあって宿泊したけど、ここものなかなか良かったからもし都合がついたら泊ってみなよ!笑

 

 

ーそうだね!ありがとう!

チャンヤはどうしてここで英語の勉強をしているの?

 

仕事で長期休暇が取れたんだ。

だから私の英語力を伸ばすために1ヶ月だけ語学留学をすることにしたよ。

というもの私の働いているホテルは外資系ってこともあって、仕事の中でもよく英語を使うんだ。

ミーティングをするときなんかは特にね。

だから私の仕事のためにも英語をもっと流暢に使いこなせるようになりたいと思ったの。

 

 

ータイ好きなところはどこ?

 

タイの文化はすごく好きだよ。

文化も人もみんなすごく謙虚だし、相手を大切にするから控えめな態度で周りの人に対して振る舞うんだ。

 

 

ー素敵だね。逆に嫌だなってところはある?

 

長所の謙虚だったりや謙遜したりするっていうところにも関係してくるんだけど、

タイの人は時々自分の思っていることをダイレクトに人に伝えることをたうことがあるかな。

 

相手に悪い気持ちになってほしくないっていう、相手を思う気持ちからの行動なんだけど、

みんな本当の気持ちを隠したりするから、時々不便に感じたり、上手くコミュニケーションを取れなかったりすることもあるかな。

 

 

f:id:yukonoblog21:20171211132028j:plain

 

 

ーそれは日本人と似ているところかもしれないね。

チャンヤはどんな時に幸せだなって感じる?

 

家族みんなが勢ぞろいした時かな。

家族のうちの何人かはバンコクにいるから、なかなか全員集まれる機会って多くないんだ。

その分みんなに会えた時はすごく幸せに感じるよ。

 

 

ー最後の質問!チャンヤの夢はなに?

 

五つ星ホテルの管理職につけたらいいなって思ってる!