せかいとゆうこと

SEKAI TO YUKO TO

香港って中国?🇭🇰-China Series②-

(Sorry English is coming soon..)

 

こんにちはゆうこです!

今回はシリーズ中国第二弾

 

今回もちょっぴりシリアスな問題

思い切って首を突っ込んでみようと思います。

題して「結局、香港って中国なのどうなの?

 

 

(ちなみに第一弾のSNS規制についての記事は

こちらから読めます。)

yukonoblog21.hatenablog.com

 

  

今回インタビューに応じてくれたのは

下の写真中央ちょっと右、私が指差している彼。

香港出身のジミー(Jimmy)です。

 

彼はすごく人懐っこい性格でフレンドリー。

少し高い声でケラケラって感じで喋ります。

おしゃべりなところも愛されポイントです。

 

今回は香港と中国について

違い

歴史

個人的な考え

の3つについて教えてくれました!

 

 

f:id:yukonoblog21:20170908154245j:plain

 

 

ーまず香港は中国の中でもちょっと違うって話を聞くけど、具体的にどういうところが違うの?

 

それじゃあ

言葉

通貨

政治経済

文化

の順番で軽く話していこうかな。

 

 

まずはじめに「言葉」これは大きな違いだね。

中国で一般に話されているのは普通語っていう共通語。

でも香港とその近くの地域で話されているのは広東語

同じ中国語でも全く違う言葉だよ。

 

だから広東語を話さない中国人は

僕たちが話しているのを聞いても全く理解できない

発音の仕方とか舌の使い方も全然違うからね。

 

文字に起こして見せれば意味は伝わるけど、

文字も普通語が新しい省略された文字を使うのに対して

広東語は古い複雑なものを使うからより難しい。

 

だから僕たちは小学校から中学校にかけて

普通語の授業を受けていたよ。

週に1~2時間、それこそ英語を学ぶような感じで

普通語を勉強していたんだ。

だから今では広東語を話さない中国人とも

楽にコミュニケーションをとることができるよ。

 

 

次に「通貨

香港で使われているのは中国の元しゃなくて

香港ドル!中国元よりもちょっと高いかな。

 

 

政治や経済はほぼ完全に中国から独立しているよ。

中国は共産主義の国なのに対して香港は資本主義だから

考え方とかはまるで違うよね。

 

だから中国とは違う独自の法律を持っている。

もちろん一人っ子政策なんかもなかったし

SNSの規制もないからずっと自由な国だよ。

パスポートも独自のものを使っている。

 

実は香港は軍隊を持っていないんだ。

だから香港に何かあった時は中国の軍隊が守るよ。

 

 

そして最後に「文化」これはいろいろあるなー。

まずははやっぱり食文化。

香港の食べ物で有名なのは点心。

全然辛くないし日本人も美味しく食べれるよ。

でも正直この食べ物の違いが直接

中国と香港の違いを表しているかといったら微妙かな。

中国は大きいし地域によって味が違うのは普通だから。

 

文化といえばオリンピックもそうだね。

香港は「中華人民共和国香港特別行政区」って名前で

中国選手団とは別に参加をしているよ。

だから僕たちが応援するのは中国じゃなくて香港。

  

最後に人の性格だけど

意外に香港以外に住む中国人と変わらないと思う。

結婚とかで香港以外から移民してくる中国人も多いし

混ざって同じような国民性になってると思うよ。 

 

 

f:id:yukonoblog21:20170908154719j:plain

 

 

ーちなみに私たちは台湾人のことをタイワニーズっていうけど、香港人のことはホンコニーズっていったりする?

 

それはない笑

香港出身の中国人で十分だよ笑

 

 

 

ー 次に香港の歴史について教えれくれるかな。

どうして中国と区別されるようになったのかみたいな。

 

理由は簡単だよ。

香港は昔イギリスの植民地だったんだ。

期間は1867年から1997年までの130年間。

 

だから2017年の今年は

中国に返還されてからちょうど20年なんだ。

7月1日にはセレモニーが開かれてお祝いしたよ。

ちなみに毎年この日は香港だけ市民の休日。

 

 

今でもイギリスの植民地だった面影は

いたるところで発見することができるよ。

 

もちろん香港が資本主義だっていうもの

イギリスの影響だけど、 例えば道路もそう。

中国は車が道路の右側を走っているのに対して

香港はイギリスと同じ左側

つまり運転席は右側ってことだね。

日本も確か一緒だよね!

 

あとは年間行事なんかは面白い。

香港は中国の行事もイギリスの行事も祝うからね。

僕たちは中国と同じように旧正月七夕の行事を祝う。

でも同じようにイースタークリスマスも大事で、

ちゃんとお祝いするんだ。

いろんなイベントがあるから楽しいよ!

 

街並みは上環ってところに行くと

イギリスのビル群を見ることができる。

ちなみに香港は国際色豊かな街だけど、

圧倒的に多いのは日本人のビジネスマンだよ。

 

 

 

ー ありがとう。最後に中国と香港の関係についてジミーの考えを聞かせてくれるかな。

 

えーー!それはちょっとなんか怖いよ。

この関係はすっごく繊細だから

できるだけ慎重に扱わなきゃいけないんだ。

変に考えが乱用されたら問題になりそうだし、、

 

でも優子のブログって

優子の家族と友達くらいしか見ないんだよね。

なら大丈夫かな。

 

 

まず言いたいのは、

独自の法律なんかを持ってる香港は

一見独立してるようにも感じられるけど、

今でもあくまで中国の一部だということ。

中国のテリトリーだから中国は独立を許さないよ。

 

でも正直今の若者には独立したいと考える人も多いよ。

誰だって自由に意見を言ったり

考えを政府に反映させたりしたいからね。

香港は中国と違って割と国民の考えを聞いてくれる。

でも中国と香港の関係となると

若者のこういう考えを反映させるのは結構厳しいかな。

 

 

そして僕自身の考えだけど、

正直中国に残って今の考えをキープしてていいと思う。

香港は小さな街だから大きな力を持ってないのに対して

中国はもう世界トップの巨大な国だからね。

今は中国が面倒見てくれるし

何かあったら守ってくれるしいいと思う。

それにもし中国から完全に独立したら

この先中国から叩かれて大変なことになりそう。

 

僕が強く思うのは

香港政府はもっと若者の声に耳を傾けるべきって事。

そしてその考えと中国の考えをうまくマッチングさせて

より良い関係を保てるように努力しなきゃ。

これが今の香港のキーポイントだね!!

 

 

香港と似たような環境にある地域がもう1つあるよ。

それは台湾

きっと香港よりずっと面白い話が聞けると思うから

ぜひ台湾人の友達ともこういう話してみて!!